酵素ドリンクとグリーンスムージー

酵素ドリンク(ジュース)ランキングのヘッダー画像 酵素ドリンク(ジュース)ランキングのヘッダー画像

酵素ドリンクとグリーンスムージー

今、酵素ドリンクと同様にグリーンスムージーも人気を呼んでいることをご存知でしょうか。酵素ドリンクは手軽に酵素を体に取り入れることが出来るので、注目されていることは分かります。では、なぜグリーンスムージーも注目されているのでしょうか。グリーンスムージーが注目される理由を探ってみましょう。

グリーンスムージーは果物と青物の野菜をジューサーにかけて飲む飲み物のことです。野菜を頑張ってたくさん食べなくても、果糖や生野菜に多く含まれるビタミンやミネラル・酵素が自宅で手軽にとることができます

一方、野菜や果物・海藻などのエキスを抽出・発酵し製造されたものが酵素ドリンクです。発酵させた食品に含まれる乳酸菌や麹菌などの菌も、酵素ドリンクにプラスされているものもあります。グリーンスムージーと酵素ドリンクは、酵素を摂取できることには変わりありません。

グリーンスムージーを自宅で作ろうと思うと、野菜や果物を集めるという手間はかかりますし、中に入れることが出来る野菜の種類といっても数種類が限度になります。お店で手に入るものであっても、熟成・発行している酵素ドリンクの方が圧倒的に酵素の量が多くなります。

自宅で作れるグリーンスムージーは少し手間はかかりますが、自分の好みに味付けできて楽しめる点が注目されているのでしょう。酵素ドリンクや酵素ジュースは、手軽にたくさんの種類の酵素を取り入れることが出来ますが、それなりに費用はかかります。酵素ドリンクとグリーンスムージー、それぞれのメリット・デメリットも異なります。





トップへ戻る